ガイドさんの大変さ
分かった気がします(^^)

 

 

やっと宿に戻り、今0時です。

 

 

昨日は8:30からprisonマッサージの後
「ガネーシャの仏像を買いたい」
とのリクエストでチェンマイ市内をあちこち移動。

 

 

今回は移動の旅です(笑)

気にいる物ってなかなか見つからないんですよね(笑)

 

 

ワローロット市場を2往復。

 

チェンマイ門の外、サタデーマーケットの通りの奥の、ガネーシャが祀られているお寺にも。

↓↓↓ワット スィ スァパン↓↓↓

 

ナイトバザールも2往復(笑)

合間に、足を休めるため休憩。

 

最後は写真を撮る気力もなく
ただただガネーシャアンテナをはって
歩いて歩いて疲れ果て
最後はマッサージに駆け込みました(笑)

 

 

ちょっとでも、見残した所があれば
絶対に後でも気になるもんだからねー。
あそこも見とけば良かったなーって。

 

 

「心残りがあるくらいが旅は丁度良い」とも言うけれど

 

そんな、惜しい心残りは
自分だったらヤダもんね!!

 

 

人のリクエストに答えるって
正確とか、何点満点とかないから
なかなか大変だなと実感した所存です(^^)

 

 

相手に心残りがないように!って言うのは

結局のところ、自分にも後悔ないように!ってコトだからね(^^)

 

 

今回は色々と、自分なりの発見がありました。
これも”学び”ですね。そして、面白いです。

 

 

タイ料理を食べれず、ジャックにも会えずの禁欲の旅ですが、これも楽しい修行だなと思います(笑)

 

 

ツアーのガイドさんって
土地の知識とかも凄いんだろうけど
人間性も鍛えられてるだろうなって
凄く、ガイドさんを尊敬します!

 

 

昔、ここチェンマイで出会った、今は新潟にいるガイドさんの友達に
その思いをたっぷり伝えたいと思います(^^)