施術を受けられると
「夜、よく眠れてスッキリしました」
と言う方が多いです。

 

 

私も昔、あまりにも
眠たくても眠れないというのが続いたので
病院へ行った事がありました。

 

 

眠れないから、疲れが溜まるばかり。
寝ている間は頭痛を忘れられるのに
頭痛時間が長くなる一方。
眠れない事がだんだん怖くなったんです。

 

 

検査の結果、判明した原因は
ストレスと疲労という
なんだかモヤモヤしたものでした(笑)
またストレスかよ!ってイラっとしたのも覚えてます(笑)

 

 

ただ、その時の

「疲れ過ぎて眠れないのは、異常じゃないよ。だけど、かなりの老化です。」

と言うお医者様の言葉が衝撃でした(笑)

 

 

当時、若干19歳にして
老化(かなり)診断を下されたわけです( ;∀;)

 

 

だから、まず
眠るために身体の疲れを取り
眠るための体力をつけなさい。と。

 

 

あの頃の私は
眠れば、疲れが取れるもんだ
と思っておりましたので
(間違いではないんだけれとも)

 

 

眠れない事が大問題!と焦ってました。

 

 

本当の問題点は
疲労とストレスが多すぎて眠れない。
眠るための体力がない。
でした(^^)

 

 

その後の私は
タイのマッサージに出会えたおかげで
あの頃よりも元気ハツラツしております♪

 

 

ウチにいらっしゃる
「眠れない」皆さんも同じです。

疲労、ストレスが取れたから
その日から暫くはぐっすり眠れる(^^)

疲労回復のための
“良い”睡眠を取るために
疲労やストレスを解消する

 

 

問題は、先に解決しておく
ってコトですね(^^)

 

 

睡眠という大事な
身体の機能しかり。

 

 

仕事でも家庭でも
友達関係でも恋愛でも。

 

 

上手く行かないという問題の前に
上手くいかない原因がある。当たり前だけど(^^)

 

 

問題そのものを、どうにかするより
原因を見つけて解消していくのが
正しい努力です(^^)

 

 

あの頃は
眠れば良いんだ!とばかりに

 

 

布団や枕にお金をかけて
疲労回復系のドリンクを飲みまくり
アロマやヒーリングの音楽に拘って
お風呂もしっかり浸かって
それはもう色々とやりました。

 

 

その中には、今思えば
間違ったものもあったわけです(笑)

 

本当の問題はそこじゃなかった!

 

 

眠りという基本的な事から
何だか大きな事を教わった気がした
19歳のあの時の事はずっと忘れません!