今日は、ご紹介で
「頭痛が取れない」「寝起きが辛い」
というお客様がいらっしゃいました。

 

 

施術の後は
「頭が痛くない!鼻と目がスッキリした!」
と元気に帰って行かれました♪

 

 

薬を飲んでもその場凌ぎ。
頭痛に悩まれる方も多いです。

 

 

ひどい方は大抵
病院で何らかの検査を受けられて
「肩こり」という診断結果が出てから
ウチにいらっしゃいます(^^)

 

 

そんな頭痛持ちさんに多いのが
“歯ぎしり””食いしばり”

どちらも同じようなもので
無意識のうちにしてしまうので
頭痛の原因として分かり辛いんですね。

 

 

体重の何倍もの力がかかると言われていて
首や肩や顔や頭皮などの凝りになります。

 

 

施術をすると
首の周りの凝り方でわかりますが
自分でチェックする時は
お口の中の頬っぺの裏を舌で触ってみて
“線”がついていたら、ほぼそれだと思われます。

 

 

で、頭痛の原因がわかったところで
無意識にしてしまう事をやめるのは
至難の技でして

 

 

歯医者さんで、マウスピースを作る
というのをオススメしています(^^)

 

 

私自身、歯ぎしりが原因で
肩こり、頭痛、顎関節症の3重苦でしたが
1ヶ月くらいマウスピースを付けて寝ると
歯ぎしりはするので肩こりは取れないけど
頭痛は軽減されました(^^)

 

 

もちろん、定期的にマッサージをすると
頭痛に悩んでいたのを忘れるくらいに
痛まなくなってきますし肩こりも楽になり
目の疲れなんかも楽になります(^^)

 

 

薬は、その場その瞬間に
痛みを取らないと困る!という時に
上手く使うと良いと思います。

 

 

このように、解決が難しい
無意識にしてしまう事で起こる問題を
“解決”以外の方法で良くしていく
という手段もありなのです。

 

それしか方法がないという事も多い(笑)

 

 

悪を良に、NOをYESに。
完璧を望んで、目指してしまうと
それが叶わない場合には
また違うストレスが生まれます。

 

 

無意識の行動はコントロール出来ない
と諦める前に
変えなくても上手くやっていく方法
を見つけて行けば良い。

 

 

それも
無意識をコントロールする1つ方法
と考えれば良いのです(^^)

 

 

因みに、昔働いていた歯科医院の先生は「歯ぎしりしない!」と強く念じる事も多少の有効性があるよ!と言っていたので、私もやってました(笑)

 

自己暗示はタダですから、やってみてソンはありません(^^)