“口コミ”してもらいたいなら他力の使い方を知りましょう

“口コミ”してもらいたいなら他力の使い方を知りましょう
ワンルームマンションで、アロマとリンパのサロンをやりたいと思っています。お金をかけられないから、私も、広告とか出さずに口コミだけでやっていきたいのですが、どうやったら良いですかね?

ざっくりと、こんなご相談を頂きました。

 

 

何かやりたい人は、どんどん挑戦しようよ!
と応援しています(^^)

 

 

ただ、彼女、先にやってる人達の
良い部分しか見てなくて
そこに至るまでの泥臭い部分が
すっかりすっ飛ばされるので
ちょっとキビシイ意見にもなりました。

 

 

私はマッサージもやってますが
(内臓マッサージとタイ式)
2年前から[集客]は基本していません。

 

 

本当に私の施術をうけたい!
と来てくださる
私が好きなお客様とご紹介の方だけに
全力で施術が出来るので幸せです(^^)

おかげさまで先日
9周年を迎える事が出来ました。

 

 

彼女もこういうスタイルでやりたい
という事なんだけど
「楽そうに見えるから」程度の理由なので
今に至るまでのお話する事になったわけ。

 

その話を書くと長いので割愛しますが。
何かの参考になるかも、と思われる方だけ
こちらもどうぞ♪
↓↓↓↓↓
“口コミ”が欲しいなら信用作りから

 

 

因みに、私のやってるスタイルは決して
“口コミ”じゃないけどね(笑)

 

 

彼女のプランは
友達から広めていって貰う
というものだったんだけど

 

 

“広め役”を任される方としたら
なかなか重たいお願いです。

お金を使って頂く事ですし
紹介する相手も、また
その人の友達や知り合いでしょう。

 

 

目標達成に
他力を使う

私は、悪い事とは思わないし
これも能力の1つと思うのだけど

 

 

広告費を削減したいからって理由で
友達にその代わりをお願いするのは

その人の時間や
他人への信用を
搾取するのと同じ事
だと思ってます。

そもそも目的は
お金をかけずに集客すること。
今の時代、それが可能な
無料のツールが沢山あるけれど

 

 

ブログやfacebookで
宣伝するのが恥ずかしい

 

 

そんな貴方も
私のウェブサイトとブログを見て
カウンセリングのモニターさんで
ここに来てくれたのです。

 

 

自分が宣伝するのが恥ずかしい事を
“口コミ”する人なんていないです。

 

 

ましてや、まだ店もなく
宣伝する物もないのに
口コミでイケるか心配しても
わからないことです。
本当に、サロン開業したいの?

 

 

と、ここまで話が進んだら

本当はやりたい事が他にあったけど
経験や資格が無いし
出来ることがマッサージだった
という本音にたどり着き

本人自ら
本当の悩みは違うコトに気づかれました。

 

 

自信がない自分を変えたい
と、テーマがガラっと変わりました(^^)

 

 

でも
サロンをやってみたい!
と思ったのも自分の本当の気持ち。

だから、否定するのでなくて
そういう想いも、持っている自分
として色々と考えていけば良い(^^)

 

 

自分の気持ちを
潰さないことが
自信になっていきます♪

 

 

カウンセリングしてると
最初に話してた問題から、どんどん
心の根っこにある悩みが出てきて
本当に変わりたい部分が
見えてきたりする。

 

 

他力を使って、より良くなる
これがカウンセリングの使い方(^^)

 

 

他力の使い方
彼女も本当は知っていました。

 

けど、自分に自信が無いから
自分で責任取れる自信が無いから
他人に任せようとしちゃっただけ。

より良くなるため
目標達成のための
他力の使い方
のお話でした(^^)

 

 

 

カウンセリング・カフェDeela

↓↓↓ご予約・お問い合わせ↓↓↓
*ラインでご予約・お問い合わせ*
友達追加後に、メッセージかスタンプを送信してください。1:1トークが可能になります。

*メールでご予約・お問い合わせ*

*お電話でご予約・お問い合わせ*


↓↓↓サロンへのアクセス↓↓↓
*サロンへの地図,アクセス案内*
 

ワークカテゴリの最新記事