母親のネガティブ発言にイライラしていた彼女が気付いたこと

母親のネガティブ発言にイライラしていた彼女が気付いたこと

あらー、ツヤっとしてますねー♪
おい、テカってるぞ(笑)!
どちらも私の顔に頂くご意見です(^^)

 

 

いつも立ち寄るコンビニでは、今日も「ツヤっとしとるねー♪」と言って頂きました♪

 

 

ただ、ちょっと気になったので、美容にうるさい友達に

「ツヤとテカリの違いって何だろ?」って聞いてみましたら、こういうコトだそうです。
↓↓↓↓↓ホントかなー?(笑)

今日、4札目となったパスポート受け取って来ました。来週のタイに間に合いました(笑)

 

 

今年は年初から忙しく
睡眠不足と外食の多さで
お肌に疲れがドーンと出てるのを
物凄く感じております(泣)

 

 

なので「テカってる」の方が正解に近いと思います(^^)

 

 

それも、見る人、見方によって
ツヤというプラスになるか。
テカリというマイナスになるか。
どちらも大歓迎です(^^)

 

 

ですが今では
“テカリ”も”ツヤ”に自動変換される思考回路になりました(笑)

 

 

見方を変えると
同じものでも、違うものになる。

 

母親のネガティブ発言にイライラします。
一緒にいると窮屈になるんです。

 

ネガティブ発言は強いチカラがあるので
まともに受けるとキツイですね。

 

 

そんな、ある女の子も
“母親のネガティブ発言にイライラする気持ち”の見方を変えることで

 

 

お母様とのやりとりに対して
気が楽になられました♪

 

 

お母様の発言をポジティブなものに変える
なんてことは出来ません。
他人をコントロールすることは出来ませんからね(^^)

 

では、自分が変わっていくには?

 

まず、自分が、なぜ
母親の言葉にイライラするのか?

違う角度から考えることです。

 

 

ネガティブな内容の話だから
ではなくて

 

 

なぜ、そんな気持ちになるか。

 

 

 

本当は母親の話を聴いてあげたい

彼女は、イライラしながらも
それでも、お母様の話を
聞いておられるわけですね。

 

 

それって、凄く優しい気持ち(^^)

 

 

お母さんの話を
聞きたくないのではない。
という事だよね(^^)

 

 

本当は、ちゃんと話を聞いてあげたい。

 

 

そういう気持ちでいるのに
ネガティブな発言だから
聞くのがしんどくなってくる。

 

 

自分が、やりたい=聞いてあげたい
が上手く出来てないからイライラする。

 

 

じゃ、どうやったら上手くいく?

まともに聞かない

 

とりあえずは
聞き流す
しかありません(^^)
大したアドバイスじゃなくてごめんね(笑)

 

 

でも、彼女のように優しい人は
ついまともに聞いてしまうんだよね。

 

 

どうにかしてあげなきゃ、、、
って勝手な責任感を持ってしまう。
だから、重たく感じて窮屈になる。

 

 

エ] 今まで、お母様は
ネガティブ発言の後に何か要求してきた?

 

 

そうじゃないなら
自分の聞き方をコントロールすれば
何も後に残らない(^^)

 

 

エ] 勝手に責任感持っちゃってなかった?

 

 

Aさん] 毎回、どうして欲しいわけ?って思ってました(笑)

 

 

エ]どうもしなくて良いんだよー(^^)そーかそーかと聞き流す。

 

 

それで十分、お母様の心の支えになってます♪

 

 

十分以上のことを
やってあげなきゃ!
と思うのって、しんどくなります。

 

 

イライラの見方を変えてみたら
なんか頑張ろうとしちゃってた自分
に気づいたステキ女子でした(^^)

ライフ&ラブカテゴリの最新記事