大人の婚活はハードルが高い?

土曜日にカゼをひき
日曜日でほぼ回復しました。
悪いことは長引かせたくないです(^^)

 

 

元気になったので昨日の夜は予定通り
「こいのわ 婚活クルージング」
を鑑賞して来ました(^^)

 

 

瀬戸内海、広島の街を舞台に
婚活する大人たちのラブコメディ。
女性が30代、40代でしたので
本当に大人の、でした(^^)

観て思ったのは
彼氏、彼女をつくるというか
パートナーをつくるっていうのが
大人の恋愛って感じ。

 

 

恋人がいない方のご相談は多いです。
恋愛して傷つきたくないし
若い頃みたいなドキドキも忘れてるし
自分の今の生活も大事だし
でも結婚をしたい。

 

 

そう言う方のお話を聴いていると
恋愛、恋人、結婚相手!と思うと
精神的ハードルが上がるんじゃないかな
って思います。

 

 

自分自身の見た目、年齢、仕事に
自信が無ければアプローチ出来ませんし
一方で、相手への条件も高め。

 

 

よく、恋愛と結婚は違う
とか良いますが

 

 

好きでずっと一緒にいたいな
と思えない相手とはくっつけませんから
違う!と言うのも違うんですよね。きっと。

 

 

だから、自分に合うパートナー
お互いの人生を高め合えるパートナー
をつくる、という感覚が
丁度ぴったりだと思います。

 

 

パートナーって言うと
対等な関係、助け合う関係だけど

 

 

恋愛、結婚相手と思うと
愛してくれる人、養ってくれる人
と、依存的な部分で選びがちなんですね。

 

 

けども
愛してくれるのも養ってくれるのも
2人の関係が築かれていった上での話。

 

 

映画では、「介護出来るか」
って会話がありましたけど
それも、出会った時点じゃ
わかりません、って話です。

 

 

出会った時点で
その希望が叶えられるわけはないですから。

 

真面目に出会いを探していたら、年齢が上がるほど避けられない話題ですけどね!それでも(^^)

 

 

依存できる部分より
お互いに助け合えるパートナーとして
関係を深めていく、と思うと

 

 

例えば、自分が気にしている
年齢とか見た目とか仕事とか
コンプレックスがあったとしても
あまり障害にはならない、と私は思う。

 

 

あくまで、自分は、ですので
相手の、好みに対する希望が強固なら
仕方ないですが(^^)

 

 

30代も半ばになると
どんな風に生きていきたいか
それをどんな人となら一緒に出来そうか
少しずつはっきりしてくるはず。

 

 

この人はに幸せにしてくれるかしら?
じゃなくて
この人と幸せになる♪
って思っていたら
相手はいつでも見つかります(^^)

 

 

恋人もいない、1人でつまらない日々は早くおしまいにしたいですよね!

 

 

映画では
“行き遅れ”と言われ出した30代女性
バツイチで子供がいる女性
美魔女のアラフォーなどなど

恋愛を諦めるどころか
積極的に楽しんでる感じで良かったです(^^)

 

 

婚活に対抗感持ってる人とか、自信ないと思っているひとも、きっとそのハードル下がりますよ♪男性も!

 

 

何より
クルーズシップ銀河で瀬戸内海を巡る
婚活パーティーが楽しそうでした!
実際にあったら良いのにねー♪

ライフ&ラブカテゴリの最新記事