年の瀬に

いよいよ今年もあと1日。
昨日までと比べて、この並木通りも
お正月感が漂っています。
と言うのも、人も車も気持ち少ない(笑)

 

 

私の友達も昨日から
フィリピンに旅行だそうで
お土産話とお土産を楽しみにしています♪

 

 

フィリピンもまだ未知の国で
私も行ってみたいところの1つ。
特に奇跡の美しさと言われる
「ヒナトゥアン川」を見てみたい!

この美しいバスクリンブルーな水の色。川とは思えません!

 

 

さて、川と言えば
年末の時期を表す「年の瀬」という言葉。

 

 

この年の瀬の「瀬」とは
川の急流箇所や、歩けるくらいの浅い箇所
を指す言葉です。

 

 

どちらも船で渡るには「困難」な箇所であり
その様子を「支払いが困難な状態」
になぞらえて
特に一年を締めくくる年末に
使われているんですね。

 

 

そういった事を思ってみると
“年の瀬”という言葉も
考えて使いたいところですね(笑)

 

 

それにしても「年の瀬」が
川から来ている言葉とは面白いです。
日本人の感性ってステキだなぁ。

 

 

年が変わるというのは
気持ちを新たにするのに良い節目であるし
もっと明るい表現で行きたいものですが
適当なものを思いつかず。
またググっても見つからず。

 

 

まぁ、年は変われど
新たな1日が続くだけのこと。
浮かれず、騒がず、平常通りに
落ち着いた気持ちで過ごすには
ちょうど良いのでしょうか(^^)

 

 

ウチも今日、今年最後の営業を終え
1年を無事に終える事が出来ました。
明日は掃除の1日です♪
来年も、宜しくお願いいたします!

ワークカテゴリの最新記事