NO IMAGE

今日から休みです。
本年も沢山の方々にお世話になりました。
来年も3日から、よろしくお願いいたします!

 

 

店の雑用も済みました。
そして、今年最後の読書です(^^)

 

 

何を読もうか悩ましいところでしたが
休みですし、ここは久々の小説で。

森見登美彦さんの
「ペンギンハイウェイ」にしました。

 

 

再読なんですが、サラっと読めて
嫌味のない小説です。

 

 

主人公は
ノートを取る事が趣味を超えて
習慣になっている秀才的な少年。
友情、冒険、初恋。

 

 

優しくて切ない感じが
ゆったりした午後に丁度良い感じ。
そして、来年は彼に習って
メモ魔になろう!と思いました。

 

 

最近は本選びの参考に、土井英司さんの
「ビジネスブックマラソン」と
メルマガも見ているのですが
丁度今日のメルマガでは、同じ感じで
今年最後の1冊を紹介されてました(^^)

 

 

土井さんが選ばれていたのは
「羊と鋼の森」だったそうです。
これも良かった!

 

 

こちらは、静かな雰囲気で
美しさを感じる話だった気がします。
職人、転職、と言った、仕事への
向き合い方とか美学なんかも読めます。

 

 

ビジネス書、自己啓発書も良いですが
小説から気づかされる事もあります(^^)
年末年始、ゆっくり過ごすお供に
本も良いですよ♪

 

 

習慣は、いつでも普通にすること。

皆さまも、良いお年をお迎えください!

レコメンド・ブックカテゴリの最新記事